life

身体が硬い人におすすめ!フレックスクッションの効果がすごい!

身体が硬い方、多いですよね。

そういう僕も身体が昔から硬い方でした

スポーツをずっと続けてきて、柔軟やストレッチの重要性は理解していたので、現役の時はそこそこ柔軟性もあったのですが、引退してからは身体が固くなる一方でした。

このままじゃまずいなーと思い、「ベターッと開脚」できるようになろうと思い立った訳です!

身体が柔らかくなると健康にもいいし180°開脚できるとなんかカッコいいですしね!笑

そしてストレッチを始めることになったのですが、そんな時に【フレックスクッション】という物に出会いました。これが使ってみるとものすごくいい商品だったので紹介したいと思います。

フレックスクッションとは

参考:SANTEPLUS

フレックスクッションは直角三角形の形をしたクッションです。

このクッションを使ってストレッチやトレーニングをすることで、その効果を上げてくれるという優れたアイテムなんです!

プロ野球全12球団やJリーグ数チーム、実業団や大学、整骨院やフィットネスクラブなど、多くのチームや個人アスリートに導入実績があります!

フレックスクッションの特徴

フレックスクッションの特徴ですが、相撲の「股割り」をヒントに開発がされています。

参考:SANTEPLUS

通常、ストレッチ初心者が開脚ストレッチをしようとすると、図のように猫背気味になってしまい、力が逃げてしまうことによってストレッチの効果があまり出ません

本当に身体が硬い人はこの体制で後ろに倒れそうになりますからね

ですが、この「フレックスクッション」を使用することにより、背筋が伸びた正しい姿勢での開脚ストレッチをサポートしてくれます。

正しい姿勢でストレッチを行うことにより正しく股関節に作用し、効果が高まるんですね!

フレックスクッションの使い方

フレックスクッションの使用方法ですが、特に難しい動きがあるわけではありません。

基本的にはクッションの上に腰を下ろすだけです。

長座で座ったり、開脚で座ったり座り方を変えて使用するという感じですね。

▼詳しい使用方法はこちら!(公式サイトに移動します)

フレックスクッションを使用してみて

僕が実際に使用してみて感じたことを書きますね!

実際の使用感

まず僕がこの商品を気に入っているのは「クッションの硬さ」です。

いくつか類似品を使用したことがあるのですが、類似品だと柔らか過ぎたり、反対に硬すぎたりするんですよね。それに使用を続けているとヘタったりします

その点、フレックスクッションは絶妙な硬さでストレッチをサポートしてくれますし、長期間使用をしてもほとんどへたること無く使用できます

お値段は10,000円前後しますので若干お高く感じるかもしれないですが、長く利用できるので僕は正規品を使用しますね。

フレックスクッション利用前

さて、肝心の開脚ストレッチの効果があるのかということですが、使用を始めて1ヶ月が経過したのでどのくらい変化したのかその経過を書きます。

▼使用前

使用前は大体100°開脚できるかな、というような状況でした(硬い!)

この1ヶ月の間は

  1. お風呂上がりに毎日フレックスクッションを使用してストレッチ
  2. フレックスクッションを使用したストレッチ以外は行わない

という2点を守って毎日行ってきました。

フレックスクッション利用1ヶ月後

▼1ヶ月後

1ヶ月毎日欠かさずストレッチを行ってきたのですが、100°→130°と30°も柔らかくなりました!

フレックスクッションを使用したストレッチ以外は行ってないので、効果があったと言うことですね。

追記:フレックスクッション利用6ヶ月後

フレックスクッションを利用して6ヶ月が過ぎました…

僕がフレックスクッションを利用し始めてから6ヶ月くらいが経ちました。

1日も欠かさずに利用した、という訳ではないのですがほぼ欠かさずにフレックスクッションでのストレッチを行いました。

その結果…

なんと160°程度は開脚することができるようになりました!!ここまで開脚することができるようになると、体を前屈した際も頭が地面に着くくらいにはなっています。

(本当は写真でお伝えしたいところですがすみません><)

だいぶ効果が出たと思います!

現役時代にそこそこ柔らかかった僕の経験から言うと、柔軟性を向上させるためには

  • 正しい方法
  • 継続する

という2点が大切です。

フレックスクッションを使用することで「正しい方法」という部分をサポートしてくれるんですね。

どのような方法でもストレッチはやりすぎには注意!程よく伸びて「痛気持ちいい」くらいに留めておきましょう

ストレッチにおいては「継続する」というのが一つ壁になったりするのですが、フレックスクッションはテレビを観ながらとか、スマホを扱いながらとか、「ながら」で、あまり構えること無く使用できるので続けやすさもあると思います。

まだ1ヶ月なので、ここまでですが今後も継続することで180°開脚へとつながると思うので、その様子は今後も追記していきますね。

フレックスクッションまとめ

プロチームや実業団、学校から医療現場まで幅広く導入の実績があるフレックスクッション

それだけ実績があるということは、間違いなく効果がある商品だからだと思うし、実際に僕が使用してみても効果を目に見えて感じることができました

股関節の柔軟性は競技のパフォーマンスはもちろん、日常生活を送る上でも代謝のアップだったり怪我の予防だったりに効果があり、メリットしか無いです。

無理なく簡単に使用できるので、身体の硬さにお悩みの方はぜひ一度使用してみてはいかがでしょうか!