life

AppleWatch5とガーミンのForeAthlete235Jはどっちがいい?両方使った僕がレビュー!

僕は元々ガーミンの「ForeAthlete235J」を使用していて、数ヶ月前に「AppleWatch5」へと乗り換えをしました。

どちらもその時の僕の用途にはフィットしていたのでとても満足しているのですが、ネットとか口コミを見てるとけっこうAppleWatchにするかガーミンの時計にするか比較されることが多いみたいですね。

もし今どちらの時計にするか迷っている方がいたら参考になれば参考になれば嬉しいです。

今回は特に「ワークアウトやトレーニング時に使うこと」にちょっと焦点を当てて比較したいと思います。

結論から言うと

【運動などのログを詳細に記録したい】→ガーミン
【運動のログはある程度でOKで、様々な機能で生活を便利にしたい】→AppleWatch

かなーと個人的には思っています。

※AppleWatch5とForeAthlete235Jじゃ価格帯も発売されたタイミングも全く違うじゃん!という方がいるかも知れませんが、今回比較している点に関してはAppleWatch3とほぼほぼ変わりません!AppleWatch3であればForeAthlete235Jより安いくらいです。

ForeAthlete235Jについて

参考:GARMIN

まずガーミンの【ForeAthlete235J】についてです。

▼ForeAthlete235Jのウリ!

ランナーに人気の手首に装着するだけで心拍データが計測できるランニングウォッチ。光学式心拍計の性能が向上し、計測できるデータや新しい機能が強化されました。
ランニングする上で効率のいいトレーニングや負荷コントロールはランナーには必須。光学式心拍計の性能が向上したことにより、手首に装着するだけでVO2Max(最大酸素摂取量)とリカバリーアドバイザーといった運動強度の目安の計測が可能になりました。

ForeAthlete235Jのメリット!

  • 最大酸素摂取量(VO2Max)が分かる
  • 長距離の予想タイムが分かる
  • リカバリーアドバイザーがありがたい
  • バッテリーもちが良い
  • ログが詳細まで分かる

AppleWatchと比べて特に優秀だと感じる点は上記です。ちょっと1つずつ解説していきますね。

最大酸素摂取量(VO2Max)が分かる

参考:GARMIN

最大酸素摂取量(VO2Max)というのは「人が体内(体重1kgあたり)に取り込むことのできる酸素の1分間あたりの最大量」のことで、全身持久力の指標となります。

数値として知ることができるので、持久力が上がったということがタイムだけでなく分かるのがありがたいです。

長距離の予想タイムが分かる

参考:GARMIN

最大酸素摂取量(VO2Max)を計測することで、5km、10km、ハーフ、フルマラソンの予想タイムを算出してくれます。

あくまでも予想タイムですが、マラソンや長距離を走る方にとってはありがたい機能ですね!

実際僕もハーフマラソン走ったことがあるのですが、ガーミンで算出された予想タイムと比べてもそこまで誤差が無かったので驚きでした!

リカバリーアドバイザーがありがたい

参考:GARMIN

自分がトレーニングを行った時の心拍数や、ペースの変動などを元に、トレーニング終了時に「リカバリータイム」を算出してくれます。

休息を取る目安になるのでこれもありがたった機能です。ガーミンを使用するまで疲労の抜け具合を具体的な時間で意識することとか無かったからですね…

バッテリーもちが良い

バッテリー持ちの面でいうと、はっきり言ってAppleWatchだと全く勝負にならないのですよね><

▼ForeAthlete235Jのバッテリー持ち

・時計モード+ライフログ+通知機能+光学式心拍計:約9日間
・トレーニングモード(GPS):約11時間
・時計モード:約9週間

▼AppleWatch5のバッテリー持ち

・最大で18時間
・GPSを使用した屋外ワークアウトで最大6時間

AppleWatchを普通に使用ても1回の充電で利用できる時間は18時間程度ですが、ForeAthlete235Jなら約9日間も持ちます!

ちょっとした出張なら充電器を持っていく必要がありません

GPSを利用したトレーニングを行った場合、AppleWatchだと6時間程度ですがForeAthlete235Jなら11時間となります。

さらにForeAthlete235Jを時計機能だけに絞って利用した場合はなんと約9週間もバッテリーが持つのですね!

ログが詳細まで分かる

▼ForeAthlete235J

例えばランニングを例にとって説明すると…

ForeAthlete235Jだと時間・距離・消費カロリーなどはもちろん、ピッチやケイデンスなど細かいところまで記録してくれるので、この情報をみてトレーニングの成果を確認したり、次回のトレーニングの目標設定もしやすいですね!

▼AppleWatch

↑の画像を見るとよく分かると思うのですが、ログの内容の差は歴然です!

確かにForeAthlete235Jと比べるとログの内容が少ないですが、ほとんどの方にとっては十分な情報量かなと思います。

ForeAthlete235Jは本当に詳細まで表示してくれるので、特にトップレベルのアスリートはもちろん、運動が好きな方の中でも特に上級者にとってはおすすめです!

AppleWatch シリーズ5について

参考:Apple

続いてはAppleWatchについてです。

現在僕はAppleWatch5を愛用しています。これは「ForeAthlete235JよりAppleWatchの方が優れている!」という訳ではなく、僕の現在のライフスタイルにAppleWatchがフィットしているからです。

ちなみに僕はAppleWatch単独で通信ができるセルラーモデルではなくGPSモデルを使用しています!

AppleWatchのメリット!

僕は思うAppleWatchのメリットは下記です。

  • スマホ(特にiphone)との連携がスムーズ
  • 音楽の操作ができる
  • Suicaやクレジットカードが利用できる
  • 通知の返信もできる

スマホ(特にiphone)との連携がスムーズ

AppleWatchを使うためには、スマホがiPhoneであることがほぼ必須です。(そもそもAppleWatchの最初の設定などを行うのにiPhoneでの操作が必要!)
逆に言うとスマホがiPhoneでは無いならAppleWatchを使用する必要はほぼほぼ無いでしょう。

以前僕がForeAthlete235JをiPhoneと同期させて使用している時は、たまーに接続が切れたり、うまく天気予報が連携されなかったりしていたのですが、AppleWatchに変えてからはそのようなことが1回も起きていません。

それにどちらもApple製ということで、合わせて使うことにより得られるUXにはホント感動します!

世界中でAppleのファンがいることには納得です。僕もApple信者になってしまいました…w

音楽の操作ができる

↑(BiSH好きがばれちゃう…)

トレーニングやワークアウト時に音楽を聴く方って多いですよね?

ForeAthlete235Jでも音楽の再生/停止という単純な操作はできるのですが、AppleWatchだと選曲もできるので使い勝手が良いです。

で、僕はAppleWatchのGPSモデルを利用しているので、iPhoneが手元に無いと曲が聴けないのかというとそうではないのですね。

iPhoneの音楽をAppleWatchと同期できるので、AppleWatch単独でも曲を聴くことができるというのは大きなメリットです!

ランニング時にスマホ持つのも面倒くさいですしね…

※ただし、GPSモデルの場合iPhoneが無いと通信ができないので、ストリーミングの音楽サービスやPodcastなどは聴くことができません!

Suicaやクレジットカードが利用できる

AppleWatchを使用する一番のメリットとも言えるのがこちらの機能です。

僕は通勤で公共の交通機関を利用することが多いので単純に便利というのもあるのですが、ワークアウト時にもとても便利なんです!

例えば屋外でランニングを行う時って、できるだけ持ち物は減らしたいですよね。

だから僕はAppleWatchを利用するまで、途中で飲み物を飲みたくなったり、何かがあってお金が必要になった時用に現金を持っていました。けど小銭だとジャラジャラ音がするし、お札を持つには別途ポーチなどが必要だったんですよね…

それがAppleWatchがあれば、GPSモデルでもiPhoneが無い状態でSuicaやクレジットカードが使用できるんです!

ランニングする際の持ち物がAppleWatchだけになったのはめちゃくちゃ便利ですね。

通知の返信もできる

これはiPhoneが手元に必須なのですが(GPSモデルなので)ワークアウト中にくる通知にiPhoneを出さずに返信できるというのもありがたいですね。

ForeAthlete235Jだと通知の確認はできても、「返信」ができないのでいちいちスマホを取り出すのが面倒だったのですよね…

余談ですが、iPhoneとAppleWatchがBluetoothで接続される距離はけっこう遠くても大丈夫なので、ジムでの利用だとロッカーにiPhoneを入れていてもけっこう接続状態を保ってくれています。

結局ForeAthlete235JとAppleWatchはどちらが良いの?

それぞれのメリットをここまで紹介してきました。で、結局どちらが良いの?ということですが、大前提として【スマホがiPhoneかそれ以外か】で変わるかと思います。(iPhone以外の方は基本的にAppleWatchを使えない)

その上で、
○トレーニングやワークアウトのログを詳細まで把握したい
→ForeAthlete235J

○ログはほどほどでよく、日常生活をトータルで便利にしたい
→AppleWatch

という選択になるかなと僕は思います。ただどちらも優れた商品であることには間違いないです!それは両方実際に使った僕が保証します!

どちらも健康をサポートしてくれるデバイスです。気になっている方はぜひ購入を検討してみてください!