life

今ジム通いを始めるならエニタイムフィットネス一択の理由

僕は小学校、そして中学、高校と様々なスポーツに親しんできて、大学は特待生で体育系の大学に進学してきました。

そして今でもジムに通ったりランニングをしたりしているので、スポーツ大好きマンなのですが、そんな僕がジムの中で一番推しているのが【エニタイムフィットネス】です!

エニタイムフィットネスはもはや説明不要の有名なジムですが、様々なジムに通った経験があり、実際に数年エニタイムフィットネスに通っている僕がそのメリットを紹介したいと思います。

どこのジムに通おうか迷っているんだけど・・・
 今、ジム選びで迷っているならエニタイムフィットネス一択ですね!

エニタイムフィットネスとは?

僕がエニタイムフィットネスをオススメする理由は下記です!

・24時間、365日通うことができる
・日本全国どころか世界中の店舗を利用できる
・会費が安い
・マシン、フリーウエイトの器具が充実
・外靴をそのまま利用できる

1つずつ解説していきますね!

24時間、365日通うことができる

エニタイムフィットネスは24時間営業で1年中開いているので、いつ行っても運動することができます。

どのようなライフスタイルの人にとっても自分に合うタイミングで通うことができるということですね。これってすごく重要なことだと思います。

  • 会社前、会社後に通う人
  • 勤務体系が不規則な人
  • 昼夜が逆の仕事に就いている人

など、どのニーズにも対応できます。

実際に僕が大手のジムに通っていた時、仕事終わりに行ったらすぐに閉店時間になり満足に運動できなかったり、個人経営のジムに通っていた時は祭日が休みだったりして運動できないときも多くありました。

で、そういう不便な状態が重なったりすると、少しずつ足が遠のいていったりするんですよね・・・(^_^;)

いつでも通うことができる!というのはかなりの強みです!

日本全国どころか世界中の店舗を利用できる

参考:エニタイムフィットネス

エニタイムフィットネスがすごいのは入会して31日が経過したら、日本全国または世界中の全店舗を利用できます

世界27カ国、4,500店舗以上(※19/8/6現在)が利用可能ってすごくないですか?店舗は現在もどんどん増えています!

▼例えばこんな利用の仕方ができます。

・平日は会社の近く、休日は自宅近くの店舗を利用
・海外出張が多いので出張先の店舗を利用
・引っ越しや単身赴任しても面倒な手続きが不要
・旅行中に利用・・・などなど

シャワー利用だけはできるの?

僕の知人は、会社の休憩中や出先でシャワーを浴びたい時にシャワーだけ利用したりしているそうです。シャワーだけ・・・というのは推奨された利用方法では無いかもしれませんが、知人のエニタイムトレーナーに聞いてみたところシャワーだけ利用もOKとのことでした!

会費が安い

エニタイムフィットネスはジムの中では、リーズナブルです!

直営店とフランチャイズ店とあり、店舗ごとに料金が設定されているのですが、安い店舗で6,000円前半くらい〜東京などの立地がいい場所で、高くても10,000円いかないくらいでしょうか。

前述した、24時間365日いつでも何回でも通うことができ全世界の店舗が利用できることを考えてもこの値段は破格だと思います。

高いジムなら15,000円以上したり、回数制限があったりしますからね・・・



マシン、フリーウエイトの器具が充実

低価格なのは分かったけど、その分設備もあまり良くないんじゃない?
エニタイムフィットネスは設備も充実しているよ!

エニタイムフィットネスはマシン特化型のジムです。ですので基本はマシンがメインのジムになります。

ですが、フリーウエイト(ダンベルとかバーベルとか)のスペースも十分確保されています!

初級者〜中上級者くらいまで幅広いレベルの方のニーズに合う設備かと思います。

マシン・フリーウエイト以外の設備は?

エニタイムフィットネスは高品質なジムの割に低価格なのですが、その代わり大型のジムに比べると無い設備もあります。

プールやスタジオ、サウナやバスはありません!

もし上記のような設備を求める方には、ちょっと合わないかもしれないですね・・・。

外靴をそのまま利用できる

僕が個人的に嬉しいのはこちらです!

ほとんどのジムでは室内用の靴を準備する必要があるのですが、エニタイムフィットネスでは外靴と室内用の靴を分ける必要が無いんですね。

靴ってけっこう場所を取りますから、少しでも持ち物が少なくなるのはありがたいです。

家からランニングしてエニタイムフィットネスに行って、運動が終わったらそのまま帰る、というような利用ができます。

スリッパやサンダルのような物は運動に適していないのでやめましょう!

少しデメリットと改善して欲しいところを挙げると

清掃

先に行っておきますが、決して汚いわけではないんです。ほとんどの場所ではスタッフの方が清潔に保ってくれています。

ただ、場所によっては清掃が行き届いているところとそうでないところもたまーに見かけます。でもこれは利用者のマナーによるところも大いにあるので、お互いに気持ちよく利用できるように心がけましょうね。

マナー違反のお客さんへの注意

ジムではちょくちょくマナー違反の方を見かけます。そんなとき、注意しようかなと思うときもあるのですが、利用者同士でのトラブルにも繋がりますのでやはりスタッフの方に注意をしてほしいですよね。

もちろん全く注意しないというわけではありませんが、少し気になる方がいても注意をされている場面をあまりみたことは無いですね。

しかし、ネットなどでは後日エニタイムフィットネスのスタッフからマナー違反の連絡があったという書き込みもみますのできちんと対応してくれているのかもなとは思います!

まとめ

エニタイムフィットネスのメリットとすこしだけ改善して欲しい要望を書きましたが、素晴らしいジムであることには変わりないですね!

よっぽど上級者の方以外、ほとんどの方のニーズを満たしてくれるジムだと僕は思っています。

低価格、高品質のエニタイムフィットネスで楽しいジムライフを始めてみませんか?

ジム選びに迷っているならエニタイムフィットネス一択ですよ!