sports

ストレッチ・トレーニングに最適なマットは【ニシ・スポーツ:エクサマット】だった!

僕は昔からスポーツをバリバリやってきて、現役引退後も体育の教員をやっていたこともあり、健康には特に気をつけています。

ジムに通うのはもちろん、家でもトレーニングやストレッチなどをする訳です。

で、家でトレーニングやストレッチをする時には「ストレッチマット」をフローリングに敷いてから行うのですが、まぁーなかなか自分にしっくりくるマットに巡り会えずにいました

マットと一口に言っても、ストレッチマットやヨガマット、エクササイズマットなどの名称で呼ばれていてその種類はとても多いので、僕と同じようになかなか良いマットが見つからない方も多いのでは無いでしょうか?

今回は「ストレッチ・トレーニング」に最適なマットとして【ニシ・スポーツのエクサマット】を紹介します!

※僕はヨガはやらないので、ヨガ用のマットを探している方には合わないかもなのでそこはご了承下さい><

ニシ・スポーツのエクサマットとは

参考:ニシ・スポーツ

まずニシ・スポーツを知らないという方のために少し会社の説明をしておきますが、ニシ・スポーツは陸上競技に特化している会社でジャージなどのウエアや砲丸・円盤・やりやバトンなどの道具を作っている会社です。

陸上競技をやっていた人にはおなじみですね!

このニシ・スポーツがストレッチ用に作成したのが「エクサマット」です!商品スペックは下記です。

  • 幅610 ×長さ1840 ×厚さ15mm
  • 重量 約700g
  • EVA 製
  • キャリングハーネス付
  • 台湾製

ではこの商品のメリットを紹介しますね!

マットの厚さがちょうど良い!

参考:ニシ・スポーツ

まず一番におすすめしたいのがマットの厚みです。

よく売っているストレッチマットの厚さは6mm〜9mmなどが主流です。確かにヨガをするとなるとこのくらいの厚さがちょうど良いのかもしれないですが、ストレッチやトレーニングをするとなるとちょっと硬いのですよね…

特に床がフローリングだと痛いです

床が畳ならまだ許容できるんですけどね…

でもこのエクサマットの厚みはなんと15mm!このマットの上でストレッチをやってみると、かかとやくるぶしが全く痛くない!トレーニングをやってみても変に沈みすぎず程よい硬さ!

僕にとっては本当にちょうど良い厚さでした!

※逆にもっと分厚いマットもあるのですが、厚すぎるとトレーニングがやりづらくて僕はダメでした

EVA素材でクッション性もあり清潔を保てる!

参考:ニシ・スポーツ

EVAって何?という方もいるかと思うのでちょっと説明させて下さい。

EVAとは(Ethylene Vinyl Acetate Copolymer)の略称らしいですが、まぁそこはさらっと流します。とにかくサンダルなど身近な生活用品に活用されている素材です。

この素材はメリットがたくさんあります。

  • 環境にやさしい
  • 優れた弾力性と柔軟性
  • 軽量な素材
  • 優れた耐久性
  • 安全な素材

どうでしょう?まさにマットに最適な素材ですよね!

しかもスポンジの様に柔軟性がありながらも水を吸収しないので、汚れたり汗をかいたりしても水拭きが可能です!

常に清潔に使用できるのでありがたいです。

収納しやすく折り畳める!

参考:ニシ・スポーツ

3つ目のメリットはこれです!

よく薄めのマットだと、使わない時はくるくるっとロール状に丸めて保管しますよね?

丸めると確かに場所はとらないのですが、次に使う時にマットの端がめくれたり浮いたりしませんか?僕はあれが嫌なのですよね…

反対にマットが厚くなってくると、小さくすることができずそのまま敷きっぱなしか壁に立てかけるくらいしかできません。

となると使っていない時の保管場所に困るのですよね…

ところがこのエクサマットは「折り畳むことができる」ので収納にも困りません!それに使う時にもサッと広げることができるのですぐ使うことができます!

専用のハーネス付きなので、折りたたんだ状態で持ち運ぶことも可能です。

参考:ニシ・スポーツ

エクサマットのデメリットは?

ここまでエクサマットのメリットばかり書いてきたのでデメリットについても触れておきます。

…結論ですが、僕的にはデメリットは全くありません!(すみません)

強いてあげるとすれば…ですが「ニオイ」と「価格」です。

エクサマットのニオイ

エクサマットのニオイについてですが、僕は全く気にならなかったです。

ただ、商品のレビューを見ると、「ニオイがダメ」と書いている方は確かにいました。ただ、「他の安い商品は臭くてダメだったけど、こちらの商品はニオイが全くしませんでした」というレビューもあったので正直、神経質な方以外は特段気にしなくても大丈夫だと思います。

それにニオイについては、この商品が悪いという訳ではなくEVA素材のニオイなので、それが気になる方は購入を控えた方が良いかもしれません。

使い始めに少し気になっても風に当てておけば十分気にならなくなるレベルだと思いますよ!

エクサマットの価格が高い?

エクサマットのお値段は5,300+税です。

で、コレが高いか安いかということですが、僕は全然許容できる範囲かなと思っています。

確かに薄めのマットなら1,000円切ったりする値段で売られていたりもします。ただ、クッション性が足りなかったり、使い続けているうちに擦れて使い物にならなくなったり、先程のレビューにもあったけど変なニオイが気になったりすることが結構あります。

それを考えると僕は適正価格かなーと思っているので特に気になってはいないです。

ストレッチマットは良いものを

ストレッチやトレーニングって継続することが大切なのですが、買った道具に納得がいかなかったり、使う時と収納しておく時の手間があるとついついモチベーションが下がってしまいますよね…

ほぼ毎日使うものだからこそ、安いものじゃなく良いものを選んでいただきたいと思います。

ニシ・スポーツのエクサマットは使用感も良いですし、収納や持ち運びにも便利な折りたたみ式なので本当に良い商品だと僕は思っています。

ヨガ・トレーニング・ストレッチと幅広く利用できるエクサマット、おすすめですよ!