Fukuoka

即時配達がウリのPayPayダッシュのモニターに応募してみた【福岡】

キャッスレス決済でほぼ一人勝ちしているPayPayがまた新しい取り組みを始めるようです。

その名は「PayPayダッシュ

まだ詳細は不明な部分が多いものの、【食料品などを即時に配達してくれる】サービスのようです。

ざっくりと「UberEATS」みたいなものかなーと思ったものの、独自性はあるだろうし、こういった新しいサービスは実際に利用してみないと判断がつかないので、早速モニター募集に応募してみました!

PayPayダッシュとは?

参考:PayPayダッシュ

PayPayダッシュは先程記載した通り、「食料品などを即時に配達してくれるサービス」とのことですが、これだけだとまだ不明点が多いですよね。

食料品と言っても調理済みの料理なのか、スーパーなどに売ってある食料品なのか…と予想しますが、おそらくもう「UberEATS」というサービスがある以上、料理のことでは無いのじゃないかと僕は予想しています。

となるとどこのスーパーや倉庫から配達するのかということですが、これはまだ分かってはいません。

福岡市が先行で行う実証実験

で、このサービスはいきなり全国でサービスを提供するわけではなく、福岡で実証実験という形でスタートするようです。

福岡は程よく都会なのでけっこう新しいサービスや商品の実証実験の場となることが多いようですね。

ただ、今回はあくまでも実証実験なので早めに終了する場合もあるそうです。

サービスの開始時期については未定ですが

3月中旬頃予定:専用アプリのダウンロードについて、メールにてご案内
3月中旬以降:PayPayダッシュのご利用開始について、メールにてご案内

とあるので、こちらも憶測ですが4月以降の実証実験開始となるのではないかと思います。

PayPayダッシュスタッフの募集

参考:バイトネット

現在上記サイトからデリバリースタッフを募集しているようです。

「UberEATS」と違う点や気になった点を挙げてみます。

自転車・ユニフォームが支給される

UberEATSの場合、配達方法は個人の自由ですが、PayPayダッシュでは、自転車が支給される!ということで配達方法も自転車限定ということになりそうです。

また、ユニフォームがあるということで、UberEATSみたいに空き時間を見つけて、というよりはガッツリアルバイトという感じですね。

カッコいいデザインなら良いですね!

時給1,200円

時給が設定されている、ということでUberEATSのように配達をした分だけ報酬が上がるという訳ではないようです。

PayPayダッシュのように時給固定が良いかUberEATSのように成果報酬が良いかは好みの別れる所だと思います。

UberEATSだと始めたばかりの頃や配達に時間がかかったりすると時給換算で300円程度…とかあるらしいからですね。逆に効率が良いと2,000円近くなる人もいるとか。

でも期間限定とはいえ、時給1,200円というと割と高いほうだとは思いますね。

PayPayダッシュモニター登録までの流れ

どういう経緯でこのPayPayダッシュのモニターに募集しようかと思ったかというと

ある日こういうメールがyahooから届いたのですね。

僕は新しいサービスにとても興味があるので登録してみようと思い立ったのでした!

メールにあるリンクを踏むと上記のページになり、赤枠部分の「エントリーをする」というボタンがあったので押すだけでエントリーは完了しました!

簡単!!

PayPayダッシュまとめ

ユーザーからすると便利なサービスが生まれるのはありがたいことです。

おそらくPayPayと結びつくサービスでしょうから、より一層PayPayの利用者が増えそうですね。

今の段階では、詳細が不明な点も多いので、分かり次第追記していきたいと思います!