blog

小学生・中学生・高校生・大学生こそブログを書いてみよう!

こんにちは、元教員ブロガーのタカテックです。

僕はもともと文章を書いたりするのが好きで教員をしながら様々なブログサービスでブログを書いたりしてきました。

ただ、もっとしっかりブログを書きたいなと言うことでWordPressに移行したのですが、WordPressでブログの運営を始めてから特にブログを書くことのメリットを感じています

先日、下記のような記事を書きました。

教員から転職する第一歩としてブログがオススメな理由教員を今後も続けていくか、思い切って転職するか悩んでる人ってけっこういると思います。 でも教員を辞めたら給料が下がるかもしれないか...

僕は教員から転職したのを機に、WordPressに移行してブログを書き始めたのですが、「もっと早くからブログを書いておけば良かった(ノД`)」と日々感じています。

また、生徒・学生こそブログ書いたほうがメリットだらけじゃない!?と思うことが多々あったので、この記事を見てブログを書いてみよう!という人が1人でも増えたら良いなと思っています!

そもそもブログって何?

そもそもブログってどういうものなの?なんとなくは分かっているんだけど・・・
そこからちゃんと説明しますね!

Blogとは、webサイト上にlog(記録)を残すという意味のWeblog(ウェブログ)を略してBlog(ブログ)と言います。

ここで言うlog(記録)ですが、何を記録しているかと言うと、日記・論評など多岐にわたります。内容については、書く人の自由です

つまり自分の趣味や興味があること、誰かに伝えたいことなどを自由にweb上に書くこと、それがBlogです!

ブログサービスにはどのような種類があるの?

ブログを始めようと思ったら「無料ブログ」か「有料ブログ」で始めることになるのですが、どちらもメリットデメリットがあるんですね。

(今回はサラッとメリットのみ説明します!詳しくは別の機会でm(_ _)m)

無料ブログとは?

まず無料ブログとはその名の通り、初期費用、ランニング費用もかからずに始められるブログのサービスです。

有名なところで言うと、「ライブドアブログ」「アメーバブログ」「はてなブログ」「LINEブログ」などです・・・

メリットがいくつかあるので挙げてみますね!

・費用がかからない
・ブログ開設までに手間がかからない(簡単に始めることができる)
・ブログ開設当初からある程度集客することができる・・・などなど

無料ブログサービスを使うと費用もかからずに、簡単に始めることができます

また、ブログを開設したての頃でもブログサービスの運営側から新着記事、人気ランキング、新ブログ紹介などで集客しやすいサービスが提供されているので、ある程度の集客が見込めます。

費用が「0円」で、とにかくすぐに始めることができるので、「続くか分からないけどとりあえずやってみたい!」という人にはおすすめですね!

また、学生だからとにかくお金をかけたくないという場合は、無料ブログでいいと思います!

有料ブログとは?

よく無料ブログと比較して語られるものに「WordPress」というものがあります。

WordPressとはサイトやブログの作成ができる「CMS」と呼ばれるものの1つです。簡単に言うと、全くの0からブログの作成をする訳ではないけど、ほぼ自由にブログの構築ができるシステムのことです。

このブログもWordPressを使用して運営しています!

メリットとしては

・機能やデザインのカスタマイズが自由!
 (HTMLやCSSなどの知識は必要だけど・・・)
・ドメインが資産になる
・収益化しやすい・・・などなど

WordPressでブログを開設しようと思ったらサーバの契約やWordPressのインストール、独自ドメインの取得など、初心者の方からすると???な手順が発生するし、サーバやドメインの維持に多少のコストがかかります

ただ、長期的に見ればWordPressでブログをトライしてみた方が良いと思います!

少しお金に余裕がある大学生や、高校生とかでも親に頼んでみてWordPressでのブログ運営を始めてみたらいかがでしょうか。

詳しくは別の機会に説明しますね。

生徒・学生がブログを始めるメリット

お待たせしました、本題です。

生徒や学生がブログを始めるのはメリットしか無いと僕は思うので、その理由を書いていきます。

文章を書く能力が向上する

僕は元々、高校の先生をしていたので、生徒の文章を読む機会がたくさんあったんですね。

でも高校生とかになっても文章を書くのが苦手っていう生徒ってホントに多いんですよ・・・。

でもブログって「文章の構成どうしようかな」とか「どうしたら読み手が分かりやすいかな」とか考えて書くし、文章は書けば書くほど上手になっていきます。

・・・と言いながら僕も文章下手だったらすみません

それに、ブログを書こうと思ったら、ネットや本からのインプットをする必要があります。

自分の現在の知識だけだと限界がありますしね。そのインプットでも多くの文章に触れるので、文章能力が上がります

インプットで上手な文章や情報に触れる→アウトプットを繰り返すことで自分の言葉を文章にする力が養われる〜という好循環ですね。

つまり作文や・小論文・志望理由書やレポートなどで苦手意識なく取り組めるようになるでしょう。

早く始めるからこそのメリット

早いうちからブログを運営することのメリットは2つあると僕は思っています。

○学生ブロガーという希少性

今の時代、小学生ブロガーやYouTuberもいるにはいると思いますが、それでも全体の数としては、まだそこまで多くないと思っています。

発信するのって他人と差別化するのがいいと僕は思うのですが、○学生ブロガーというだけで他者との違いが1つできます

また、単純にブログは記事数もある程度必要ですし、運営している期間が長いこともSEO的に重要だったりするので、そういった観点からも少しでも早くブログを書き始めるということは良いことだと思いますね。

SNSの活用が上手

ブログの集客を増やそうと思ったらSNSとの連携も大事な要素の1つだと思います。

検索からの集客が少ないうちでも、SNSのフォロワーや繋がりがあればそこからの流入が見込めるかもしれないですし、反対にブログの反響が多ければSNSのフォロワーも増えます。

SNSの活用については大人よりも上手だったりする部分もあると思うんですよね。

ブログ×SNSの両方をうまく活用するということは相乗効果がありますので、そういった意味でもブログは若いうちに始めていた方が良いでしょう。

その気になれば収益化も!

ブログの良いところは、収益化(収入を得る)もできるところです。

もちろんすぐに収入が入る訳では無いですし、全く努力しなくても良いわけでも無いです。

ただ、正しく知識を身につけていきながら継続をしていくほど収入もどんどん増えていきます

短期的にはアルバイトの方がすぐに収入は入るのですが、アルバイトを続けているだけでは収入が頭打ちになります

その点ブログは上限が無いので、やりがいがありますね。

他にもまだまだメリットが

他にも、ブログを書くことで得るメリットはあります。

例えばキーボードのタイピングが早くなったり、サーバの知識やプログラミングへの興味が出たりですね。

このあたりはまだまだ学校の授業ではあまり教えてくれないところなのですが、今後このような知識や技術は持っていたほうが絶対役に立つと思っています。

僕的にはブログを書くことのデメリットは無いです。

みなさんもブログに興味が出たら、ぜひ始めてみませんか?

WordPressでブログを開設する方法【初心者OK!】最近ブログを開設する人、増えていますよね。 WordPressを使用してのブログの開設は、PCにそこまで詳しくない人からするとちょ...

▼この本、とてもためになります!!